So-net無料ブログ作成
検索選択

笹井芳樹 遺書 家族!自殺の理由が明らかに!? [笹井芳樹 遺書 家族]

理研の笹井芳樹さんが自殺したことで大きな波紋をよんでいます。
笹井芳樹の自殺に至るまでの経緯などはニュース番組で多く
報道されていますが、明確な理由は明らかになっていません。
笹井芳樹 遺書 家族!自殺の理由が明らかに!?
0001.jpg

笹井芳樹さんはノーベル賞候補と称されたこともあるエリート研究者の
自殺の裏側には何があったのか。理研の関係者は「笹井さんは裏切られたと話していました」
としてこう語った。

実は笹井芳樹さんは、敵も多くいたらしい。

理研の関係者いわく。
「笹井芳樹さんは味方も多いが、敵も多かった。その反笹井派がやったNHKを筆頭にした
マスコミへのリークが度を越えていた」

リークとはいったいどんな事があったのだろうか?
実は個人的なメールの暴露で、それもかなりひどい状況だったようだ。
理研から与えられたアドレスで小保方氏と行ったやりとりが、調査で公表していない部分まで
全て漏れていたというのだ。

笹井芳樹さんは6月に「自分が出したメールがバラまかれている。
その内容をコピーしたものを添えて、私をバカにするような内容のメールが届いた」と、
あるジャーナリストに明かしていた。
確かに先月27日に放送されたSTAP細胞問題に関する「NHKスペシャル」では、
理研の調査委員会に提出された笹井芳樹さんと小保方氏のメールのやりとりが放送された。

「小保方さん本日なのですが、東京は雪で、寒々しております。
小保方さんとこうして論文準備ができるのを、とてもうれしく思います」と男性のナレーションで笹井氏のメールを紹介。続けて女性の声に変わり「また近いうちにご相談にうかがわせていただけないでしょうか」との小保方氏のメールが、画像をバックに読み上げられた。

理研のメールアドレスを公開できるということは、理研の内部の人間の可能性は
非常に高い。
Adsenseソース

    【スポンサーリンク】




 メールの内容ranking

「騒動が過熱してからは笹井さんも小保方さんも理研のアドレスを一切、使用しなくなった。
メールの盗み見とリークについては、小保方さんも笹井さんも『そんなことまでするのか』と
疲弊していました」(前出の関係者)。

ましてや2人には交際疑惑までささやかれているしまつでした。
実際はどうだったかは不明ですが、確かにネットでも騒がれています。


理研内部の何者かの裏切りリークに心を痛めつけられたことが、自らの命を絶つ引き金になった可能性は否定できない。自殺場所として選んだのは、自宅でもなく、研究拠点である発生・再生科学総合研究センターでもない。自分の研究室がある先端医療センター研究棟2階でもなく、iPS細胞の研究もしている先端医療センター研究棟5階の階段部分だった。メールをリークした裏切り者へ「なぜそこまでする?」という抗議の意図があったのだろうか。
【東スポ】
こういった、理研内部の敵からの嫌がらせなども笹井芳樹さんの精神面を
大きく傷つけたのではないでしょうか。
3月に心療内科で入院を約1ヶ月後の退院そして、薬を飲みながらの仕事が
笹井芳樹さんを追い詰めていったのでしょうか。

それでは、ツイッターの意見を紹介します!

































































スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。